有限会社シマケン内装|オーダーカーテン|インテリア|カーペット|室内装飾|リフォーム|ブラインド|空気触媒|液体カーテン|島根県松江市

qrcode.png
http://woody22.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

ウッディーショールーム
〒690-0015
島根県松江市上乃木
4丁目33番13号
TEL.0852-27-1597
FAX.0852-27-1597

───────────────
オーダーカーテン・インテリア
カーペット・室内装飾
リフォーム・ブラインド
空気触媒・液体カーテン
───────────────

 
011278
 

液体カーテン2

   
アルファステイツ 宍道湖  N邸 
   
今回はお客様が購入されたマンションに

液体カーテンを施工させて頂きました。

松江のマンションでは、はじめての施工です。

液体カーテンを垂らすまでの手順は 

島根文化会館様と同じです。


部屋の階数が高いところでしたので,風が強く

施工性を考慮して、窓は締め切った状態で行いましたので、

作業員はマスクをしています。

   
施工した窓です。

写真は、清掃も養生も

終わっている状況です。

   
こちらのお客様では、お部屋が西面にあり半数以上の窓から西日が入るため、

西日の熱の遮熱と紫外線によって床材、壁材、家具の劣化を気にしておられました。

そこで、99%以上の紫外線カット 可視光線・遠赤外線80%カット効果をもつ、

液体カーテンを提案させて頂きましたが、

サッシは網入ペアガラスが使用してあり、網入ガラスに液体カーテンをコーティングすると、

ガラスに熱が蓄積して、ガラスが膨張して割れる恐れがあることを説明し、

今回は紫外線カットのみの施工をさせて頂くことになりました。

フィルム張りも、検討してみたのですが液体カーテンのほうが、効果が持続する為液体カーテンに決定しました。

   
液体カーテンを垂らしているところです。

途中で止めることができませんので、現場には緊張感があります。

島根文化会館様の写真では容器から垂らしていましたが、

今回は、機械を使って施工しています。

 


※ 液体を全面に垂らし終わったら、硬化をまって養生を取り施工終了です。

   マンションでは、買われるお部屋によって窓の方位が決まりますよね、

   液体カーテンは紫外線カットだけでなく、可視光線や赤外線も80%以上カットしますので、

   マンションを買われて西日等でお困りの方におすすめです。

   冷暖房費の削減にもなりますよ。
<<有限会社シマケン内装>> 〒690-0015 島根県松江市上乃木4丁目33番13号 TEL:0852-27-1620 FAX:0852-27-1573